【グランドオープン】年末年始のパチンコ店は勝てるチャンスがいっぱいだ!

2018年12月15日

  1. HOME >
  2. 初級スキル >
  3. 基礎知識 >

【グランドオープン】年末年始のパチンコ店は勝てるチャンスがいっぱいだ!

2018年12月15日

グランドオープン時のパチンコ店は勝てるチャンスが多い

年末になると、パチンコ店のグランドオープンや店舗建て替えのリニューアルオープンが増える。

理由は、年末年始にかけて大型連休があるため、パチンコ店はこのタイミングでグランドオープンなどをした方が集客しやすいからだ。

もちろん、パチンコ店もある程度の予算をグランドオープン時の出玉に使い、更に多くの集客に繋げようとしてくる。

また、グランドオープンが無くても周年イベントはあるはずだ。

周年イベントとは「グランドオープン1周年」などのイベントのことで、店舗によってはグランドオープンと同等の甘さで営業してくることもある。

このタイミングは客側が勝てるチャンスが多いので、こういったパチンコ店を上手く使おう。

この記事の内容

  • グランドオープンが勝ちやすい理由
  • グランドオープン情報のキャッチの仕方

それでは、詳しく解説するぞ~!

グランドオープン時のパチンコ店は勝てるチャンスが多い

パチンコ店がグランドオープンをする場合、最初の頃はそれなりの赤字をするつもりで予算を組んでいるところが多い。

特に、大型チェーン店はその傾向が強いと感じている。

もちろん、この赤字分は後々少しずつ回収されていくんだけどねw

なので、グランドオープンをしたパチンコ店は、最初の頃が一番勝てるチャンスが多い。

その、勝てるチャンスが多いところだけその店で打って、収支をプラスにしていこう。

あくまで、短期決戦ということを忘れずに挑もう。

グランドオープンの情報をキャッチしよう

グランドオープンをするパチンコ店は、基本的に前もって整理券配布をする。

その整理券がないと、グランドオープンしてから最初の3日間ぐらいは思ったように台に座るのは難しい。

大体、グランドオープン一週間前から整理券を配ることが多いが、その情報をいち早くキャッチして有利にグランドオープンに挑もう。

キャッチする方法は様々あるが、他県の情報となると難しくなる。

俺の場合は、他県のグランドオープン情報は情報島というサイトで知ることが多いのだが、このサイトは無料で使えるのでおすすめだ。

県内のグランドオープンは、チェーン店のLINE@に入っていると、同一チェーンのグランドオープン情報を教えてくれたりするので、特に大型チェーン店のLINE@には入っておいたほうが良いだろう。

まとめ

スロットの台選びに前日データなどを参考にするのは、グランドオープンでも有効だ。

前日までのデータを確認するツールとして、俺は有料のデータロボサイトセブンを使っているぞ。

月額500円なので簡単に元を取れるし、むしろ使っていないと不利になるので必ず登録しておこう。

俺の基本的な戦略は、スロットの場合はグランドオープン初日は角や目立つ場所を狙う。

そして、翌日以降はデータを確認して出ていない台を狙っていく。

パチンコの場合は釘を見て打っていくが、過去データからアウト玉(1回辺りの大当たり出玉数)などを把握して、打てるかどうかの判断材料に使う。

年末にグランドオープンをするパチンコ店を上手く攻略し、がっぽり稼いでやろうw

簡単に勝てるチャンスは一年でそれ程多くはないので、そのチャンスを上手く掴もう!

パチンコ・パチスロに勝つための必須ツール

データロボサイトセブンは、全国約2,000ホールの出玉情報をほぼリアルタイムで公開している日本最大級のパチンコ・パチスロの出玉情報サイト。

月額550円(税込)で加盟ホールの出玉情報(出玉推移グラフ、 大当り履歴などの大当りの詳細情報)が見放題だ。

出玉状況、回転率、稼働状況などの、パチンコ・パチスロで勝つために必要な情報を取得できる。

遊タイム狙いや天井狙いにも必要不可欠なツールだ。

-基礎知識
-,